atto

アットベリーといえば、脇の黒ずみとかぶつぶつなかに使われることが多い、保湿クリームですね。

保湿クリームとはいっても、普通のスキンケア製品とは違い黒ずみにも効くということで人気です。

脇とかってムダ毛処理するときに結構ダメージがあるところですから、肌トラブルが多いんですよね。
雑誌とかでも紹介されてますから、かなり人気かと。
 
 
乳首に効果があるのかということについては、期待できるという感じです。

黒ずみ用!という感じではないですが、使ってみる価値はあるでしょう。

アットベリーが乳首に使えるわけ

1、高い保湿効果!

アットベリーの一番のアピールポイントは、保湿効果だと思います。

保湿効果がある成分だけを詰めこんだというわけではなくて、それがしっかりと肌になじむようにも作られていますからね。

乳首も当然肌の一部ですから、乾燥するわけなのですが顔とかと違って保湿したりをまったくしないんですよね。
なので乳首がカッサカサで刺激を受けやすかったり、ターンオーバーが乱れて黒ずみがひどくなったりします。
 
その点をアットベリーならしっかり乳首に潤いを与えてくれますね。
 
 

2、黒ずみ成分もいくつか

アットベリーには黒ずみに効果があるとされている成分も結構含まれています。
・甘草フラボノイド
・トウキエキス
・アロエエキス

これらがふくまれていますから、黒ずみにも効果があることがわかります。
 
 

購入する際はココに注意!

アットベリーを乳首の黒ずみに使ってみるというのももちろんいいんですが、購入するときに注意してほしいポイントもあります。

アットベリーを購入する時に、単品で購入するか定期購入をするかの二つががあるんです。

この定期購入がちょっと注意しないといけないところ。
定期購入には、返金保証というものがあります。

これは単品購入にはつきません。
なので単品で購入する際に試してみるということはできません。

あと定期購入で返ってくるのも一回分ということをお忘れなく。
 
 
 

黒ずみに!って感じじゃないような気も?

アットベリーを使うのも悪くはないと思います。

こういった製品は個人差も大きいですから、使ってみない事にはなんとも言えませんね。

ただまあ個人的にはちょっと保湿ということがメインのような感じがしますね。
潤いさは全然いいんですが・・・。
 
 
黒ずみケアクリームというよりかは『保湿クリーム+黒ずみケア』といった感じかと。

専用の黒ずみクリームとなるとイビサクリームなんかの方がおすすめかと。
>>乳首黒ずみクリームのおすすめはこちら

まあイビサクリームとくらべると、アットベリーの方が安いので価格を抑えたい!という方はそっちのほうがいいかもしれません。
 
 
 
point
yajiアットベリーは保湿効果高いクリーム!
yaji価格がちょっと安め!