お肌の保湿としてよく使われるニベア。

どうやら調べてみたところちくびの保湿にも効果があるとの話でした。

ニベア自体はかなり手軽に入手できるものですから、本当に効果があるならお財布的なことで考えてもかなりお得な方法です。
 

ただ、ニベアって
「○○にも効果があった!」
「△△にも効いたよ!」
「■■が治った!」
など色々な報告がされています。

さすがにこれだけたくさんのことに効果があるって報告が多すぎるとちょっと疑問におもっちゃいますよね。
 
 
 

ニベアの効果は乳首には効かない!

確かにニベアは、価格も高くなく保湿効果も優れていていい製品だと思います。

ただ、乳首へ効果があるかといわれるとあまり期待はしないほうがいいでしょうね。
  
 
というのもニベア自体には黒ずみに効果がある成分というのは含まれていないんです。
 
『え?でも鼻の黒ずみに効果があるって聞いたけど・・・』
ニベアを塗ったら鼻の黒ずみがなおったという人もいるでしょう。
 
 
ですが、鼻の毛穴の黒ずみと乳首の黒ずみってそもそも原因が違うんですよ。

なので、鼻の黒ずみに効果がある=乳首にも・・・ということにはなりません。
ニベアを使って効果があるのは、『皮脂による黒ずみ』と『乾燥による肌荒れ』なのでしょう。
 
 

もしかしたら多少効果があることも?

ニベアは基本的に乳首の黒ずみにほぼ効果がないんですが、可能性として黒ずみがよくなる・・・こともあったりします。
どちらかというと予防にもちがいことなんですけどね。
 
 
このサイトでも何度も解説しているんですが、
パック
馬油
乳液

と同じく効果があるとされるのは、ニベア自体の『保湿効果』なんです。

保湿をすることで乾燥を防げますから、ターンオーバーが正常となりきちんと肌が入れ替わっていくわけです。

乳首が黒ずむ原因として、乾燥によって肌が弱ってしまっているというのもありますからそれを防ぐことはできますね。
 
 
きちんとした乳首の黒ずみケアをしないよりかは、ニベアを塗ったほうがマシです。

実際公式サイトにもちくびの黒ずみに効果があるという情報はありませんし、乳首に使ったり黒ずみに使うことなどは想定していないんじゃないでしょうか?
 
 

乳首の黒ずみに使うなら専用クリーム

kuriri

肌が乾燥して粉を噴いているとか、湿疹が出てる!
みたいな状態だったらニベアを塗るのがGOODなんですが、乳首の黒ずみに関しては、ニベアではなく黒ずみ専用のクリームを塗ることをおすすめします。
 
 
専用のクリームなので、ニベアには入っていない黒ずみに効果がある成分も入っていますからきちんと毎日塗ってあげれば効果を発揮してくれるはずです。

ニベアと比べるとどうしても高くはなってしまいますが、それで好きな人に嫌がられるなら全然ましかと。
 
>>乳首の黒ずみクリームのおすすめを見る