kayui

乳首の黒ずみは女性にとってかなりの悩みの種。

仕事中は忘れていても、帰ってきてお風呂に入るとかなりがっくり来ませんか?

乳首の黒ずみのせいで彼氏や旦那さんに嫌われたりする可能性もあります。
(あと、男同士の会話のネタにされてるかもしれません・・・。)
 
 
乳首の黒ずみ解消方法というと、本当色々な情報がありますよね。

・○○が乳首にいいらしい!
・△△は黒ずみ消えるらしいよ!
・××だったらすぐ効果ある!

こういう情報がどんどん出てきますが、実際そういうのって微妙な効果ばっかり・・・。
 
 
本気で黒い乳首をどうにかしたい人はどうしたらいいのでしょうか?
 
ここでは、黒ずみケアの方法の中でも効果の高いものを紹介していますのでぜひ参考にしてください。
 
 

黒ずみ解消方法まとめ

▼ハイドロキシンで脱色

wase

ハイドロキシンとトレチノインを使って乳首を脱色していく方法ですね。

シミ消しとかでも使われる方法なんですが、まさに脱色という感じで効果はかなり出ます。
また、病院になんどか行くことにはなりますが、基本的には家で行えるのはいいですね。
 
ただ、一方でキレイに乳首に合わせて塗らないと乳輪以外の場所も色が落ちてしまいます。
 
 

▼レーザー照射

re-
お金たくさんかかってもいいからどうにかしたい!
というならレーザーがおすすめ。

費用はかかりますが、その分きちんと効果がでますし脱色するよりもキレイにできます。
 
 

▼黒ずみ用クリーム

tenobasi

毎日塗らないといけない手間はありますが、その分手軽にできるのがポイント。

専用のクリームなので、きちんと黒ずみ用の成分が入っているのも大きいですね。
また、乳首の黒ずみだけではなく、脇とかデリケートゾーンにも使えるのもGOOD
 
 

▼保湿でターンオーバーを促す

nyueki

お財布事情的には一番簡単にできますが、効果がでるかどうかは微妙な感じ。

乾燥をふせぐことで黒ずみができずらくなるため予防としてはいいかもしれません。
 
 
 

おすすめは黒ずみ用クリーム

kuriri

いくつか紹介しましたが、私のおすすめは『黒ずみ用のクリーム』です。

先ほども書きましたが、枚に塗らないといけないという手間はあります。
なので、そういうのがめんどくさい!という人には向いていないのですが、きちんと使っていけばかなり効果は期待できますね。
 
 
また、脱色したりしているわけではないので、肌への負担も小さいのもうれしいです。

他の方法と違って、色々な場所に使えますから、自分の気になるところにつかってみてください。
(カミソリでムダ毛処理している方は、脇とか結構黒ずんでるかも!)
 
 
>>乳首用のおすすめクリームを見てみる