ちくびの黒ずみを簡単に除去したい!

黒い乳首がすぐにピンクのプルっとしたものになったらかなりうれしいですよね。
サイトによっては、簡単に除去できる方法として何かしらの手段を紹介しているところもあると思います。
 
 
ですが、はっきり言ってしまえば『簡単に黒ずみを除去する方法』はありません。
 
乳首というのは体の一部。
体の一部の色を変えるというのはそうそう簡単にできることではありませんし、他の方法でも一日二日で効果があるようなものはないんです。
 
 
とはいっても乳首の黒ずみを除去する方法はあります。

簡単かといわれると微妙なところですが、やる価値は十分にあるのではないでしょうか?
 
 
 

黒ずみクリームが一番簡単!

乳首の黒ずみには黒ずみ専用のクリームを使うのが一番簡単です。

成分が効き始め効果が出るまで、時間はかかってしまいますし、毎日塗り続けないといけないわけですがその分しっかり効果あったあとの乳首はかなりキレイな理想の状態を維持できます。
 
 
乳首といえばやっぱりピンクのかわいらしい乳首がいいですよね。

さらに最近の黒ずみクリームのほとんどは美容成分が多く含まれています。
そのため色の改善だけでなく乳首のスキンケアもできてしまうんです。
 
 

乳首の保湿は効果大!

自分の乳首を触ってみて、カサカサしていたりしませんか?
顔とか手足ってスキンケアしますが、乳首ってあんまり保湿とかしませんよね。
 
プルっとした乳首をつくるためには、お肌のケアをしてあげるのが一番なわけです。
 
また、乾燥していると肌のターンオーバーも遅れてしまい、結局黒ずみが改善されないことにつながります。
 
 
>>乳首用黒ずみクリームのおすすめを見る 
 
 
 

逆にめんどくさい方法は?

例えば食事関係で黒ずみを治そうと思ったらかなり難しいですよね。

時間もかかりますし、直接乳首に効果があるというわけではありませんからね。
 
 
黒ずみの対策方法のひとつとして漂白剤を使う方法もあります。

漂白剤とはいっても布とかタオルなんかに使うものではなく、肌用のものなんですが、これは手間がかかりますがやってる人は多いですね。
 
漂白ということで、いろはそこまでキレイ!という感じではないですが効果はかなり高いです。
美容整形などでも行われている方法ですからね。
 
 
ただし、ぬるときに本当に慎重に塗らないと乳首より外が漂白されてしまったりします。
 
 
  
クリームも毎日塗らないといけないというめんどくさいところがあります。
漂白剤を使うにしても慎重にやらなくてはいけません。
  
だからといって簡単を求めすぎて、逆効果になってしまったりしては意味がありません。
 
なので自分に合った方法を見つけましょう。